メニュー

H29年度豊島区ピロリ菌無料検診について

H29年6月1日より豊島区在住の方を対象とした無料のピロリ菌検診が始まります!

検査結果は15分くらいで出ますので、結果は当日説明致します。

※ピロリ菌についての詳しい内容は、「ピロリ菌外来」をご参照ください。

 

※当院のH29年分の割り当て人数は終了いたしました。

 

◆対象者◆

・豊島区在住の方

・年齢

①満21-29歳(S63年4月1日~H9年3月31日生まれ)

②満31-39歳(S53年4月1日~S62年3月31日生まれ)

※20歳・30歳の方は今回の検診の対象からは外れます。

同じく豊島区で行っている血液検査でのピロリ菌検査の対象ですので、そちらをお受けください。

 

◆費用◆

無料です

 

◆検査方法◆

尿を用いたピロリ菌抗体検査

(来院後に検尿を行い検査をします。結果が出るまでは15分程度です)

 

◆申込方法◆

特に申し込みは必要ありません。

クリニックにいらしてくだされば検査可能です。

※今年度は1医療機関あたり10人までとなっております。時期によっては終了している場合がありますので、お電話にてお問い合わせ頂くとより確実です。

また、ご予約頂くと少ない待ち時間でお受け頂けます。ご予約はこちら

 

◆注意事項◆

検査当日は本人確認と住所確認のため、必ず住所の記載のある身分証明書もしくは、住所記載のない身分証明書(学生証など)の場合は住所のわかる書類(公共料金の明細など)をお持ちください。

 

→ → → → → →ピロリ菌無料検診 Topへ

 → → → → → →ホーム

◆Q&A◆

Q:ピロリ菌がいた場合はどうするのですか?

A:ピロリ菌がいた場合は、胃潰瘍や胃がんのリスクがあるため、胃カメラで胃の状態を確認したうえで、ピロリ菌の除菌治療を行っていきます。(その場合は通常の保険診療となります。)

 

Q:ピロリ菌がいたのですが、当日すぐ胃カメラ出来ますか?

A:最後の食事から6時間経過していれば当日胃カメラも検査可能です。

(混んでいる場合は、お待ち頂くかもしれませんが、基本的には当日に対応致します。

 

Q:豊島区在住ではないのですが検査は出来ますか?

A:残念ながら検診として無料でお受け頂けるのは、豊島区在住の方のみとなります。

それ以外の地域にお住いの方は通常の保険診療での検査となります。(詳しくはこちらをご覧ください。)

 

Q:年齢が42歳なのですが、検査できますか?

 A:残念ながら検診として無料でお受け頂けるのは、満21-29歳と満31-39歳までの方のみとなります。

それ以外のご年齢の方は通常の保険診療での検査となります。(詳しくはこちらをご覧ください。)

 

 Q:検査は正確なのですか?

 A:他の検査(血液や呼気テストなど)と同等の精度があります。

ただ、抗体反応を見る検査なので、以下の方の判定は正確に出ないことがあるので、検査前に外来で確認致します。

・ピロリ菌の除菌薬を飲んだ後の除菌できたかどうかの判定

・ピロリ菌を除菌してから1年以内の方

(抗体反応は除菌を行ってから1年くらいは反応が残ってしまい、偽陽性となる可能性があるためです。)

→ → → → → →ピロリ菌無料検診 Topへ

 → → → → → →ホーム

◆関連ページ◆

ピロリ菌外来

胃内視鏡(胃カメラ)

胃潰瘍十二指腸潰瘍 

胃がん

診察/検査予約

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME